フリークな日々

crankshaft.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アウトドア / Outdoor( 131 )


2018年 06月 18日

Vapalux glass ベイパラックス ランタン ガラス

This is extremely rare piece of Glass for Vapalux military lantern.
I got it from UK, but I don't have a lantern only glass....103.png

f0214026_16504181.jpg
f0214026_16562758.jpg
車の話が続いたので、久しぶりにランタンのお話。
イギリスの雑貨屋さんからVapaluxのM320用だと勘違いして入手したガラス。

通常のM320用とは違い、上部が膨らんでます。

全く情報が無かったので、色々と問い合わせをしたら、現存する個体が3台しか確認されてない、とても希少なランタンのグローブだと言うことが判明。

まぁ、実際には日本国内には隠れハードコレクターが数多く存在するので、日本にもあるとは思うのだが…

しかしながら、ランタン本体も持ってないし、どうしようかと悩んでたら、イギリス人から連絡あり、譲ってほしいとの事(笑)

めでたく里帰りを果たすのであった。。。。

道中、割れなければ良いが…105.png




[PR]

by crankshafts | 2018-06-18 16:57 | アウトドア / Outdoor | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 03日

Reinforcement for my camping chair キャンプ用の椅子のカスタマイズ。。。。。

車ばかり続いてましたが、前から気になってた(そんなのばかり…)、キャンプ用の椅子の補強。
f0214026_14352636.jpg
各社から似たような物が販売されてますが、その殆どが中国の同じ工場。
しかしながら、細かい仕様や検査体制などで微妙に差が出てるようで。
同じブランドで同時に購入した物でも使われてるボルトに違いが…(笑)


f0214026_14374006.jpg

全ネジの方はねじ山からポキリ。
黒い部分が荷重が掛かってるところですね。
ワッシャーなどが入ってないので、使用に伴いガタが出て来て増し締めするとアルミのフレームが割れます(笑)
f0214026_14394731.jpg
↑オリジナル
これじゃ弱い。
例によって、近所の板金屋へスケッチと椅子を持って抱き込みのワッシャーを作ってくれと懇願。
ネジもステンレスに変更(全ネジだが鉄より柔いし、コストもね)
f0214026_14395002.jpg
↑強化後。
ワッシャー入れただけじゃん!!
いえいえ。
これは裏側で、表はこんな感じ↓
f0214026_14395697.jpg
んで、作った部材↓
f0214026_14395327.jpg
右側が作った&交換した部品。
部品点数で言うと、オリジナル(左側)2点、強化後(右側)4点。
別に登山に行く訳ではないので、このくらいの重量は気にしない。
しかし、手前味噌ながら、抱き込みワッシャーの形状は秀逸( ̄д ̄)
f0214026_14445179.jpg
しかし、作り過ぎたなー。
キャンプ場なので、やばそうな椅子を見かけたらオペでもしようかな。




[PR]

by crankshafts | 2017-10-03 14:46 | アウトドア / Outdoor | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 25日

御池キャンプ村 Miike Camp Village


初めての宮崎県は高原町でのキャンプ。
諸事情のため、前日に宮崎市内へ来てたついでの遠出ではありましたが。
最大水深103メートルもあるそうで、火口湖としては日本で最も深い湖のようです。
3月中旬ということもあり、ゆっくりと使うことが出来ました。

My first camp in Takaharu Town.
Really nice lake side location and nice fresh air by the forest.

f0214026_94842.jpg


f0214026_942486.jpg


f0214026_943435.jpg



"御池キャンプ村"
[PR]

by crankshafts | 2016-03-25 08:56 | アウトドア / Outdoor | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 13日

Coleman 222. 226, 229

Here is several type of Lantern Globe for Coleman 222, 226 and 229.
This model has been discontinued but may come back after few years because of the market.

Colemanのコンパクトランタン、229がひっそりと廃番となり3年ほど経過しますが、未だに周囲では中々の人気ぶり。
但し、一般的には、毎年出てる「シーズンズ」のシリーズが圧倒的ではありますが。
しかし高い。
キャンプには重宝しますが、登山に持って行くのであれば222のシリーズ。

今回はグローブについて。
コールマン純正の擦りガラス(中国製)
おそらく、後でショットを打った、純正加工品。
f0214026_08084176.jpg
そして、コールマン純正のアンバー(中国製)
おそらく、後で着色した、純正加工品。     
f0214026_08094900.jpg

さて、続いて流用の擦りガラス(ドイツ製)
f0214026_08103156.jpg
更に流用のクリア(ドイツ製)
f0214026_08111545.jpg
グローブだけでも楽しみが増えますな。
f0214026_08114001.jpg

[PR]

by crankshafts | 2015-02-13 09:03 | アウトドア / Outdoor | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 12日

Endless Lantern collection again.... ~終わりの無いランタン地獄~ 再び

人よりは多く持ってる自覚はありますが、コレクターと言えるほどの数は有りません。
好みも偏ってますし、大昔のランタンやバースデーなども持ってますが、購入したら偶々だっただけ。
魅力はやはり美しき工業製品。
また、自分で分解、組み立てが容易であり、カスタムも可能なところ。

一家に1台、どうですか??

f0214026_08021720.jpg
f0214026_08023397.jpg

[PR]

by crankshafts | 2015-02-12 08:03 | アウトドア / Outdoor | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 02日

Endless Lantern collection ~終わりの無いランタン地獄~



Someone telling me "Lantern is lantern, you only need one".

一つあれば良いと言いますが、それぞれに歴史や味が有る。
また、自分自身で手入れしたり、カスタムしたり、楽しみ方も人それぞれ。

などど言い訳を言いながら今宵も酒を飲んでおります。

f0214026_13011058.jpg

f0214026_13015472.jpg
f0214026_13023940.jpg
f0214026_13025565.jpg

[PR]

by crankshafts | 2015-02-02 13:03 | アウトドア / Outdoor | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 20日

新年互礼会 in 佐賀金立

新年一発目のキャンプは愉快な仲間と共に。
予定に対してだいぶ遅れましたが、何とか到着。
翌日は珍しい2ショットも見ることが出来き、充実した時間を過ごせました。

f0214026_10345251.jpg
f0214026_10350166.jpg
f0214026_10351045.jpg

[PR]

by crankshafts | 2015-01-20 10:35 | アウトドア / Outdoor | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 09日

雪洞泊 撤収編

翌日は、夜半からの積雪と天候悪化の予報を見こし、早めの撤収。
積雪は40cm位かな。
雪洞による二次災害を防ぐため、勿体ないですが、快適な新居は朝方には解体(豊東家屋解体に外注したかったのだが…)

f0214026_14232211.jpg
f0214026_14233438.jpg
前日のトレースもすべて消え、新たにラッセルで下山
f0214026_14234757.jpg
f0214026_14240087.jpg
乗鞍のスキー場もリフトが動き出す前なので、ゲレンデはガラガラ。
マイノリティーの我々は迷惑にならぬよう、端を下ります。
f0214026_14241075.jpg
と言う感じで、今回の信州は終了♪
f0214026_14241958.jpg

[PR]

by crankshafts | 2015-01-09 09:04 | アウトドア / Outdoor | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 08日

Snow cave in Mt. Norikura ~2015年1月2日 乗鞍岳 中腹にて雪洞泊~

Happy New Year 2015.
Giving up to goes to "Minami Alps National Parks" but want to get into some snow.
So we decided to go "Mt. Norikura" to sleep in snow cave.
The altitude about 2,300m and temperature is -15℃.
Really coooooooool.
But also we really enjoyed pretty much.


年越しの南アルプスは撤退しましたが、年始早々、不完全燃焼なので思い切って雪洞泊へチャレンジ。
乗鞍スキー場のリフトを使い、そこから更に2時間半のラッセル(事前のゴリラの話だと1時間くらいだよ、ハハハッ…殺す!)
なんとか、適度な斜面にたどり着き、そこから地獄の穴掘りがスタート。
7人で力を合わせるも、これまた2時間半くらいで7人が横になれるスペースを確保。
欲を言えば、もう少しレベル出しや、棚などを作りたかったが、時間と体力の限界で断念。



f0214026_11515380.jpg
f0214026_11520564.jpg
f0214026_11521638.jpg
入口は狭く。。。。
中は広く…
f0214026_11522601.jpg
年末からの風邪を更にこじらせ、お酒はお預け。
f0214026_11523904.jpg
イエティ達の写真もどーぞ。
f0214026_11570790.jpg

[PR]

by crankshafts | 2015-01-08 12:06 | アウトドア / Outdoor | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 06日

年末年始はテントで年越し 

さて、年末年始は南アルプスで年越しの予定でしたが、暴風雪の予報が的中。
急遽、予定を変更し長野県と埼玉県の境にある奥秩父の十文字峠へ。
雪を溶かして、鍋を作ります。

f0214026_09305074.jpg
f0214026_09310497.jpg
手拭いで濾します。
f0214026_09311765.jpg
年越しそばの完成です♪
f0214026_09320004.jpg
f0214026_09324604.jpg
特に何もありませんが、今年も適当にやって行きます。。。。
f0214026_09325777.jpg



[PR]

by crankshafts | 2015-01-06 09:33 | アウトドア / Outdoor | Trackback | Comments(0)