フリークな日々

crankshaft.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 13日

やっぱり来たか… MAZDA T2000 3 wheeler brake master ~マツダ オート三輪 T2000 ブレーキマスター ~ その1

マツダのオート三輪。
f0214026_15450628.jpeg
やっぱりきたか、ブレーキマスター。
f0214026_15444498.jpg
前回、リアのブレーキ周りの修理をしたんですが、どうもブレーキマスターの動きが悪いらしい。

特にブログに書くことも無いと、写真をほとんど撮って無かったが、結局、ブレーキシリンダーもインチからミリねじのリプロへ改造、ホースも銅管を買ってきて、フレアを作ったりと、大仕事になった経緯がある(笑)

さて、話を戻すが、1960年代の車両なので、当然のことながらオーバーホールキットなど皆無。

なので当然断るが、ダメ元で良いからお願いしたいと…

部品がない物はどーしようも無いが、修理できればラッキー程度に取り組む(笑)

型式はBendixの201。
f0214026_15444959.jpg
f0214026_15445797.jpg
とりあえず、メッシュの蓋まで開けたが、分離しない…
固着してるようだが、そもそもブレーキマスターの構造も理解してないし、分解などもしたことない(笑)

困ったときのGoogleだが、型式が古すぎてヒットしない( 一一)

さて、どうするかな…





[PR]

by crankshafts | 2018-06-13 15:48 | 車 / Cars | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://crankshaft.exblog.jp/tb/29850121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Vapalux glass ベ...      VW T-3 Syncro t... >>